おすすめギフト

「ミディ胡蝶蘭」がフラワーギフトに人気な理由!おすすめの専門店も紹介

《おすすめの胡蝶蘭専門店 3選》

ハーブさん
ハーブさん
こんにちは。もと花屋のハーブさんです。

ミディ(ミニ)胡蝶蘭は、通常よりも花びらのサイズが小さな胡蝶蘭のことです。

胡蝶蘭は花の大きさによって大きく「大輪」と「中大輪」、「ミディ(ミニ)」の3つに分けられます。
大輪の胡蝶蘭は一輪が11~15cm、中大輪が8~11cmなのに対して、ミディは4~8cmほど。

花びらだけでなく鉢周りが小さく背丈も低いので、よりコンパクトな印象になります。

小ぶりですがコスパの高さなどから、ビジネスシーンでのギフトとしても人気の高いミディ胡蝶蘭を、もと花屋の視点から解説してみました。

大きいサイズの胡蝶蘭を探している方はこちら!

フラワーギフトとしてのミディ胡蝶蘭の良さ

  • コストパフォーマンスが高い
  • 可憐でかわいらしい
  • 小さくて扱いやすい

コストパフォーマンスが高い

胡蝶蘭といえば会社でお祝いごとがあったときなどに贈る、B to Bギフトの定番。
ギフトの種類は多様ですが、花は相手や場面を選ばないのが良さと言えます。

一方で高価なところが難点と言えば難点・・・。
大輪の胡蝶蘭は平均的な3本立ちのもので1.5~2.5万円、5本立ちだと3~5万円ほどの値となってしまいます。

慶事は重なることも多いですし、相手との付き合いの深さによっては、あまりに高価過ぎても気を遣わせてしまうということもあるでしょう。

ですがミディ胡蝶蘭は5,000円程度のものも多く、5本立ちでも1.5万円くらいで購入可能です。

ハーブさん
ハーブさん
コストパフォーマンスよくお世話になっておる気持ちをお届けできます

可憐でかわいらしい

ミディ胡蝶蘭は小ぶりなものの見た目はしっかりと胡蝶蘭で、優雅な雰囲気をまとっています。
花屋の頃は大輪の胡蝶蘭を見飽きていたというのもありますが、たまに配達すると可愛らしいなとしみじみ感じていました。

胡蝶蘭の色の一般的なイメージは白だと思いますが、ミディではピンクも人気です。
可憐な雰囲気がピンクの色味とマッチするからかもしれません。

ピンクだけでなく黄色、ブルー、紫など大輪の胡蝶蘭には少ない色味も多く、独特の模様をもっている個性的な胡蝶蘭もあります。

送り先のコーポレートカラーに合わせて選ぶなど、自由度が多いのが良い点ですね。

小さくて扱いやすい

花だけでなく鉢全体も小さいので、場所を取らないのもミディ胡蝶蘭のポイント
オフィス内だとスペースが限られているので。意外に置き場に難儀することも少なくありません。

お客さん
お客さん
たくさんもらえるのは嬉しいんだけど、置き場所がないのよね・・・
ハーブさん
ハーブさん
なんて困り顔をされたことも多くありました、汗

また普通の胡蝶蘭よりも軽いので、女性でもさほど苦労せず持ち運べます(大輪の胡蝶蘭はけっこうずっしり)。

個人で開業したお店へのプレゼントなど、狭めの場所に置かれることを想定する場合はミディのほうが大輪よりも喜ばれるなんてケースも多いですよ。

メッセージカードなどでも十分気持ちは伝わるので、大輪にこだわらずミディを選んでみてはいかがでしょうか?

ミディ胡蝶蘭によくある質問

ミディ胡蝶蘭を販売する際によく聞かれた質問と、それに対する回答を3つ紹介します。

Q1. 普通の胡蝶蘭より花持ちが悪かったりしない?

ミディ胡蝶蘭は通常の胡蝶蘭とほとんど同じ性質をもち、水やりやお手入れも含めて同じような感覚で管理できます。
小さくとも弱いということはなく、良い環境なら2~3ヶ月ほどは花を楽しめます

コンパクトなサイズなので良い環境に置きやすいからかもしれませんが、体感的にはミディの方が大輪よりも長持ちな気さえします。

胡蝶蘭の詳しい育て方はこちらから

Q2. 小さいと目立たないのでは?

お花は感謝の気持ちを伝えるものなので、できるだけ大きいものを贈りたいと考える方は多いです。

とくにいくつもの胡蝶蘭をもらうような会社(個人)に贈る場合は、周りとの違いは気になってしまうかもしれません。

ですがミディ胡蝶蘭は色や模様、形状を含めて大輪の胡蝶蘭よりも多様で、その分個性が強く出ます。
ずらっと大輪の胡蝶蘭が並ぶような場所では、相対的にミディの方が目立つことも。

小さいとはいえ存在感はあるので、大輪と比べて目立たないということはないです。

Q.3 もっと小さい胡蝶蘭はないの?

ミディ胡蝶蘭よりもさらにひと回り小さい「マイクロ胡蝶蘭」というものもあります。

B to Bでの贈り物にはあまり使われませんが、テーブルの上や玄関のちょっとしたスペースなどにも置けるほど小さいのが特徴。

3,000円位の値段からでも購入できるので、母の日や誕生日、結婚記念日などアニバーサリーの贈り物として人気です。

おすすめの胡蝶蘭専門店 3選

ミディ胡蝶蘭は街のお花屋さんで扱われていることも多いですが、オンライン上でも注文できます

1万円以下からでも購入できるコスパの良いミディ胡蝶蘭を扱っているお花屋さんを紹介するので、急にお付き合いのある会社向けにギフトを贈らねば、という時などに活用してみてください!

胡蝶蘭専門店オーキッドファン

生産者と直接つながり、全国に高品質な胡蝶蘭を出荷している胡蝶蘭専門店です。

10,000円未満のリーズナブルな胡蝶蘭から、5~7本立ちの大ボリュームな胡蝶蘭まで揃っています。

法人向けギフトの取り扱いも多く、納品画像の送付サービスなども受け付けています。

\実際のミディ胡蝶蘭の写真はこちらから見れます!/

HitoHana

法人向けに様々なグリーンギフトを販売しているお花屋さんです。
スタンド花や観葉植物のみでなく、胡蝶蘭にも力を入れています。

法人向けギフトに精通しており、実際にんなラッピングや立札付きでお客様に納品されたかを写真で送ってくれるなど、サービス面が充実していることでも人気。
5,000~10,000円台のミディ胡蝶蘭も多く取り扱っています。

\オシャレな胡蝶蘭の検索はこちらから!/

【幸福の胡蝶蘭屋さん】

「世界らん展トロフィー賞」など、名だたる表彰を受けるこだわりの胡蝶蘭を生産している洋蘭園です。

価格や用途だけでなく、品種から胡蝶蘭を選ぶこともできる点が特徴。
予算は抑えたいけれど高品質なミディ胡蝶蘭を贈りたい、と考えている方にはぴったりのお花屋さんです。

\予算やシーンに合わせた胡蝶蘭を選べます!/