胡蝶蘭

予算1万円からOK!胡蝶蘭を安く購入できるネット通販サイトまとめ

店名 商品名
1位 胡蝶蘭園.com ミディ胡蝶蘭ホワイト3本立 10,600円 (税込)
2位 Hitohana ミニ胡蝶蘭 ピンク 3本立ち 7,560円(税込)
3位 幸福の胡蝶蘭園 ミディ胡蝶蘭リトルビビアン2本立 8,400円(税込)
ハーブさん
ハーブさん
こんにちは。もと花屋のハーブさんです。

胡蝶蘭と言えばフラワーギフトの王様です。

ギフトとしての需要も高いのですが、やはりネックになってしまうのはその価格。

お客さん
お客さん
胡蝶蘭を贈りたいけれど、高そうで手を出せない・・・

とお悩みの方もいると思います。

しかし胡蝶蘭には1万円以下でも購入を検討できる、リーズナブルな品もあるんです
胡蝶蘭を安価で購入する方法と、おすすめのネット通販サイトを紹介していきます。

予算が1万円でもお祝い用の胡蝶蘭は購入可能

  • 胡蝶蘭は高価なものばかりではない
  • 中大輪やミディの胡蝶蘭も魅力あり
  • 小ぶりの胡蝶蘭の方がかえって喜ばれることも

胡蝶蘭は高価なものばかりではない

フラワーギフトには様々な種類があり、多くの種類の花を生けた「アレンジメント」も人気です。

しかし優雅で気品があり、つい目を向けてしまうような存在感も兼ね備えている胡蝶蘭には、代えがたい魅力があります。
1~2ヶ月と花が持つ期間が長く(アレンジメントは長くて2週間ほど)、お世話も楽という点も長所。

それだけに高価なイメージも定着しており「1万円くらいの予算では買えないよな・・・」と思われてしまうこともありますが、実はお手頃価格の胡蝶蘭も少なくないんです。

たしかに胡蝶蘭は1万円どころか、5万、8万とする品もあり、なかには20万円を超えるようなひと鉢もあります(さすがに10万円以上は特注が多いですが)。

しかし5,000~8,000円、なかには3,000円クラスの胡蝶蘭もあるので、予算が決まっていても諦めることはありません。

ハーブさん
ハーブさん
1万円以下の胡蝶蘭もけっこう多いんです!

中大輪やミディの胡蝶蘭も魅力あり

1万円を切る胡蝶蘭となると、会社の受付にずらっと並んでいるような「大輪」と呼ばれる種類より一回り小さい「中大輪」「ミディ」がメインとなります。

ボリューム感は少々劣りますが、胡蝶蘭らしい独特な質感や繊細さは持ち合わせており、十分な高級感あり。

また大輪よりも原種に近く、白やピンク以外にも、黄色やオレンジといったカラフルな色味も多く、独特な模様がある種類が多いのも「中大輪」と「ミディ」胡蝶蘭の魅力です。

ユニークな一鉢も探せるので、誕生日や結婚祝い用など個人的なプレゼントの際に向いています

小ぶりの胡蝶蘭の方がかえって喜ばれることも

法人ギフトには大輪の胡蝶蘭が好まれる傾向にありますが、お祝いのシーンによっては小ぶりな胡蝶蘭のほうが適切な場合もあります

とくに個人で経営するお店の開業祝いなどでは、スペースの都合上小さい方がお店的には助かることも

そのため予算が潤沢であっても、あえて1万円以下の胡蝶蘭が選ばれることもあります。

ただし周囲と比較されやすい場合は注意。
大きさが全てではないですが、やはりサイズに勝っている方がインパクトも強く、気持ちが入っているように思われがちです。

ハーブさん
ハーブさん
小さい胡蝶蘭の方がお世話しやすく、処分も楽です!

胡蝶蘭を安く購入するならネット通販がおすすめの理由

1万円以下の胡蝶蘭を探す場合など、価格を抑えたい場合は店頭よりもネット通販を利用しての購入をオススメします。
その理由を以下に解説していきます。

ネット通販がおすすめの理由
  • 配送体制がしっかりしており輸送料が安い
  • 仲介業者を省いているので胡蝶蘭が安くて新鮮
  • 画像送信サービスもあり、オプションも充実

配送体制がしっかりしており輸送料が安い

ネット通販に対応している胡蝶蘭専門店は、沖縄や北海道といった一部地域を除いた、全国への配達を受け付けているところが多いです。

それだけ配達業者とのつながりも深く、配送の体制もしっかりしています
首都圏やその近郊であれば配達料金が無料のケースも。

輸送費は意外と予算を圧迫してしまうので、削減できると大きいです。

ハーブさん
ハーブさん
よほど離れた場所でなければ配達してもらえます!

仲介業者を省いているので胡蝶蘭が安くて新鮮

ネット通販サイトで胡蝶蘭を購入する際は、市場や小売店を通さずに生産者からお届け先へ直接届けられます。

中間手数料がかからないので、その分胡蝶蘭は割安

余計な輸送がないので、お花が新鮮に届けられる点もポイントです。

画像送信サービスもあり、オプションも充実

ネット通販では店頭のように直接花を見れないのが欠点ではありますが、最近の専門店の多くは「画像配信サービス」を行っています。

実際に贈られた胡蝶蘭の画像を撮影して送ってくれるというサービスで、どのような鉢が届いたのか確認可能。

メッセージカードなどでお祝いの言葉を添えることも問題なくできるので、ネット通販だからといってサービス面が悪いわけでもありません

ハーブさん
ハーブさん
<お花屋さんこぼれ話>

ネット通販の方が胡蝶蘭の価格が安いのは、輸送料の問題だけでなく「ロスが少ない」という理由も大きいです。

お花屋さんは仕入れた花をお客さんに売るのが仕事ですが、全てを売り切れるわけではなく、少なからず廃棄する花がでてきます。
もちろんロスが減るよう努力するわけですが、季節や店舗によっては2~3割廃棄が出てしまうんですよね・・・。
これがけっこう粗利を圧迫するので、お花の小売価格はロスを計算にいれて設定されます。

しかしネット通販はお客さんが購入を決めてから、生産者に発注システム。
生物なので多少のトラブルはつきものですが、ロスを相当少なくできます。
だから低価格が実現できるんですね。

もとお花屋さんからすると、ちょっと羨ましいと思ってしまいます・・・。

1万円で購入できる胡蝶蘭ランキング 1~3位

実際に胡蝶蘭を探されている方向けに、予算が1万円で購入できる胡蝶蘭をピックアップしてみました。

商品名のリンク先からは類似した胡蝶蘭も検索できます!

店名 商品名
1位 胡蝶蘭園.com ミディ胡蝶蘭ホワイト3本立 \10,600 (税込)

2位 Hitohana ミニ胡蝶蘭 ピンク 3本立ち \7,560(税込)

3位 幸福の胡蝶蘭園 ミディ胡蝶蘭リトルビビアン2本立 \8,400(税込)

まとめ

「1万円以下でも購入できる胡蝶蘭はある!」という目線から胡蝶蘭を紹介させていただきました。

中大輪やミディ胡蝶蘭であれば予算1万円以内でも十分に購入可能で、ネット通販を活用すればさらにコストを抑えられます。

おすすめの店舗や具体的な商品までリストアップしましたので、リーズナブルな胡蝶蘭をお探しの方はぜひチェックしてみてください!