胡蝶蘭

胡蝶蘭を今すぐ手配したい方向け!即日・当日納品にも対応している専門店

ハーブさん
ハーブさん
こんにちは。もと花屋のハーブさんです。

感謝の気持ちを伝える贈り物でもある胡蝶蘭は、お届けするタイミングも重要です
遅れてしまうとギフトとしての価値は半減してしまい、場合によっては贈る意味がなくなってしまうこともあります。

ですが注文した当日に胡蝶蘭をお届けしてくれる業者は、意外に少ないもの。
そこで今回は、

お客さん
お客さん
取引先の会社でお祝いがあった!
すぐに胡蝶蘭を送らなければ!

とお急ぎの方向けに、即日・当日納品にも対応している専門店をリストアップしました。

胡蝶蘭は注文した当日に配達してもらうこともできる

フラワーギフトに限らず贈り物は余裕をもって準備したいものですが、ビジネスシーンでは急に手配しなければならないこともあります。

  • 付き合いの深い会社が移転したが、情報が直前まで入ってこなかった
  • クライアントがテレビに出演するが、お祝い用の花を楽屋に送っていなかった
  • 手配したと思い込んでいたが実際は発注されていなかった・・・

などなど・・・。心当たりがある方もいるのではないでしょうか?

しかしいくら東京・大阪・名古屋といった首都圏であっても、注文した当日に胡蝶蘭を届けてくれる専門店は少ないです。

胡蝶蘭はラッピングして立て札を添えた上で、梱包などにも気をつけつつ丁寧に運ぶ必要がある品物。
そのため「納品の3日前までにはお申し付けください」など、お断りを出している業者も少なくありません。

しかしネット通販が中心の専門店など配送体制が充実している専門店では「当日の注文での即日お届け」といったサービスを行っている業者もあります。

胡蝶蘭を注文する機会が多い場合は、即日注文にも対応しているお店をいくつか控えておくと、いざという時焦らなくて済みますよ。

ハーブさん
ハーブさん
すぐに手配しなければいけない場合でも安心!

即日・当日納品にも対応している専門店リスト

以下に条件によっては即日・当日納品も可、という専門店を挙げていきます。

首都圏エリアに胡蝶蘭を贈る場合におすすめ

ギフトフラワー

ギフトフラワーHP
配達エリア 東京23区、大阪市、名古屋市、福岡市、横浜市
注文期限 配達日のAM12時まで
その他条件 基本的には白の3本立ちと5本立ちのみ
サイトURL ギフトフラワー公式サイト

胡蝶蘭園.com

配達エリア 東京23区
注文期限 配達日のAM11時まで
その他条件 基本的には白の3本立ちと5本立ちのみ
サイトURL 胡蝶蘭園.com公式サイト

HANAMARO

HANAMARO
配達エリア 東京23区、埼玉県さいたま市、神奈川県横浜市、川崎市、千葉県市川市、船橋市、大阪市、名古屋市、福岡市
注文期限 要確認
その他条件 配送料+2,000円(税抜)
サイトURL HANAMARO公式サイト

公演やコンサートなどイベントのお祝いに贈る場合におすすめ

プレミアガーデン

プレミアガーデン
配達エリア 東京23区 、 横浜市・川崎市、埼玉・千葉の一部イベント会場 、名古屋市内、大阪市内 、 福岡市内
注文期限 要確認
その他条件 該当エリアでも一部地域は不可の場合あり
サイトURL プレミアガーデン公式サイト

胡蝶蘭を即日・当日納品する際の注意点

胡蝶蘭はその品物の性質上、急ぎでお届けする場合には注意するべきポイントがあります。とくに以下の6つは気をつけておきましょう。

  1.  在庫を確認
  2.  当日「発送」なのか、当日「納品」なのかをチェック
  3.  配送可能なエリアや時間帯かを確認する
  4.  お届け先の情報や立て札の記載を間違えない
  5.  特殊な胡蝶蘭は難しい場合も多い
  6.  追加料金が発生することもある

① 在庫を確認

胡蝶蘭は花持ちも良い植物ですが作り置きなどはできないので、当日注文だと咲き具合がちょうど良い鉢がない可能性もあります
とくに胡蝶蘭が傷みやすい冬や、胡蝶蘭の需要が跳ね上がる年度末などは要注意です。

電話で問い合わせすると、在庫に関してはすぐに確認してもらえます。

② 当日「発送」なのか、当日「納品」なのかをチェック

ときおり勘違いが起きるのが、注文した当日に「発送」されるか、注文した当日に「納品(配達)」までしてくれるのか、という点です。

「発送」の場合は、お届け日は翌日以降になってしまいます。
当日発送はほとんどの専門店が行っているのですが、当日納品まで対応しているお店は少ないんですよね・・・。

お届け日(到着日)がいつなのかまで、しっかりチェックしましょう。

③ 配送可能なエリアや時間帯かを確認する

当日納品してくれる専門店であっても、東京23区や大阪市内のみなどエリアは限定されています(大抵は首都圏のみ)。

また、◯◯時までに注文が確定した場合のみ・・・など、お店によって違いますが期限が決まっていることがほとんど

条件に当てはまっていないと、断られてしまうケースもあります。

④ お届け先の情報や立て札の記載を間違えない

急な胡蝶蘭の発注の際は何かとバタバタしてしまうかもしれませんが、注文に必要な項目は慎重に確認したいところ。とくに

  • 社名
  • 氏名
  • 住所
  • お祝いの内容(移転祝いなど)
  • お届け時間

などはしっかり見返しておきましょう。
誤字などのケアレスミスがあると、先方に失礼になってしまいます

⑤ 特殊な胡蝶蘭は難しい場合も多い

ビジネスシーンで贈られる胡蝶蘭は白の大輪が多くを占めますが、胡蝶蘭は色味や仕立ての本数、サイズによって様々な種類があります。

しかし当日納品をお願いすると、特殊な仕立ての品の用意は間に合わない可能性が大きいです。
当日納品の場合は白の3~5本立ちのみなど、指定されてしまうこともあります

⑥ 追加料金が発生することもある

当日納品は専門店にとってもややイレギュラーな対応になるので、追加料金が発生してしまうこともあります。
予算が決められている場合は、配送料やサービス料を含めても上限を越えないか要チェックです。

ハーブさん
ハーブさん
<お花屋さんこぼれ話>
当日納品にはいろいろと条件がある・・・とここまでお話してきましたが、あくまで一般的な基準として設けられているだけで、場合によっては応じてもらえることもあります。

AM11時までに注文と書いてあるが、11時を過ぎてしまった・・・、東京都内だけど23区内からは少し外れている・・・、といった状況でも問い合わせたら意外と注文が通るケースも。

迷ったら一度連絡してみることをおすすめします。私もお花屋さん時代は急な配達の対応に駆け回っていました、笑

まとめ

「胡蝶蘭を今日中にどうしても納品しなければいけなくなった!」という方向けに、即日配達を行っている専門店をご紹介しました。

もちろん余裕をもった注文ができるに越したことはありませんが、ビジネスシーンでは急に対応しなければいけない場面もでてきます。
そんな際はぜひこの記事を参考に発注を進めてみてください!